*

中学受験をする上での文化祭心得

皆様は、中学受験の際、おそらく文化祭に参加されているだろう。
それは、この行事の様子から、その学校の雰囲気やレベル・マナー等を体感できるからである。
だが、ここで考えて頂きたい事が一つある。

それは、文化祭というのは、教職員・生徒ともに「来校者の目を意識して」行動している、という点だ。

ただ楽しみたいだけではない、「中学受験」をする方々には、十分にこの点を理解しておいて頂きたいのである。
後に、こんな筈ではなかったとならない為にも、ぜひ頭に入れておいてほしい。

ここに、普段の様子が出やすい場面を、中学受験される方へのささやかな助力として挙げたい。

まず、演劇やバンド発表などの舞台裏。
注目したいのは本番後の様子だ。
それまで多くの観客と向かい合っていた緊張感から解放され、壁や幕で仕切られた自分達だけの場所へ行ける。
この心理とやり遂げた達成感から、普段の言葉遣いや態度がつい出てしまうのである。

そして、あまり人気のない展示場。
他人の目への意識が薄くなり、気が緩んでしまい、普段の様子を伺い知ることができる。

ただ、だからと言って立ち入り禁止の場所に入る事はNGだ。

では、このコラムが皆様のお役に立つことを願って。
気になる中学受験 失敗についてはここのサイトで詳しくみることができます。



コメントする